シェムリアップのパブストリートで時間を過ごしてきた

カンボジア旅行4日目中編。
ホテルから追い出された形のボクら。行く当てもないので、パブストリートのお店で帰国までの暇つぶし。まあビールは1杯0.5ドルだから、なんとかなるだろう。

選んだお店はクメール・ファミリー・レストラン。ただ、クメール料理を食べる元気はない。ポテトフライとビールで粘る気だ。

時間も余裕あるし、もうこの店でブログ更新だ。PC持ってるしwifiつながる。意外と快適!

しかし、たまにどこからか重低音が鳴り響く。この重低音がシェムリアップの名物なのよとどこかの店員に言われたが、流石にデカすぎやろ!今日の重低音は道に積まれたアンプから鳴り響いているみたい。

しばらくしたら会計を促されたので、店を出た。合計は7.25ドルだったかな。0.25ドルはリエルで払う。1000リエルだ。もう慣れたもんだ。しかし、長く居過ぎて追い出されたのかな?

でも、ビール0.5ドルの店はいくらでもあるので、大丈夫!ボクらは今、昨日行ったテンプルクラブで時間をつぶしているところ・・なう。

たぶんつづく・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アントニオ・ゴメス より:

    欧米のダンスミュージックを常識外れの爆音で鳴らすもんで、ジャガーさんの話し声は2割位しか聞き取れない。これで普通なのか、今日は「水祭り」だから特別なのか分からないが、音量はヘビメタライブのPA真ん前にいるよう。
    フライトまでの時間を潰すため、ビール飲み飲みジャガーさんはブログを更新し、俺は間髪置かずコメントを入れる。カンボジアまで来て、何やってるんだろう俺達。

  2. jaguar より:

    カンボジア旅行、お疲れさんでした。
    チェックインしたときに、最終日は何時まで居れるのか確認すればよかったな。それ以外でもいろいろ失敗は多かったが、まあ面白かったので良しとしよう。また次回どこかに行く機会があったらよろしく。