東京水辺ライン川めぐり橋めぐりに乗ってきた

2016年5月15日

昨日乗ることが出来なかった日本橋クルーズに再挑戦ということで、朝9時に出発して日本橋船着き場で順番待ち。まだほとんど待ってる人はいない・・。

P1020776

日本橋に居るのはドラゴンか?

ちょっと早すぎたのでその辺を撮影。これは最初ドラゴンかなと思ったが違うらしい。

P1030216

正解は麒麟。日本橋は中央なので麒麟が配置されているのだ。(東の青龍・南の朱雀・西の白虎・北の玄武、そして中央が麒麟)

P1020771

しばらくしたら急に人が増えてきた。後で気が付いたのだが、この船着き場は3種類の業者が同時にチケットを販売している。しかもそれがひとつのテントで売られているので非常にわかりにくい。そして業者によって複数のコースがあったりするので、並ぶところを間違えると失敗してしまう。

P1020779

ただ、ボクたちは逆にコースが何種類もあることがわかったので、急きょ予定していたものを変更。アントニオくんによればこの「東京水辺ライン川めぐり橋めぐり」のほうが見たかったところが見れるとのことだ。

東京水辺ライン

船に乗り込んで見る景色は圧巻

船に乗り込むと、橋や高速道路を下から見上げる形になる。なかなかの圧巻。

P1020796

P1020807

日本橋川から墨田川に出ると景色が変わる。

P1020827

そして今度は神田川を上って行くのだ。神田川には屋形船がいっぱい停泊していて、また雰囲気が違う。

P1020848

そしてある程度進んだところで、今度は今までのコースを逆戻りという感じだ。帰りはスカイツリーがずっと見えていた。

アサヒビールに映るスカイツリー。

P1020876

P1020880

P1020885

P1020891

なかなか面白かった。

銀座ライオンに続く・・

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. A man under the silver mountain より:

    今回の旅で、私的にはメインイベントであった(笑)日本橋クルーズ、堪能できました。以外に、向こうに住んでる人ほど、乗った事ないんだね。船内の説明放送は、エンジン音で殆んど聞こえなかったけど(**橋の歴史とか)、代わりにKK君が、興奮気味に色々な企業のビルの説明をしてくれました。次回は、また何かないか、考えときましょう。

  2. jaguar より:

    80分のクルーズ、乗る前はちょっと長いかと思ったけど丁度いい感じやったね。神田川のけばけばしい屋形船をもっと写真撮っておけばよかったな。