味処 庄屋 に行ってきた

一通り、WORLD BEER FESTA でビールを楽しんだ後、どこかの居酒屋に行こうということになった。通りはフェニックス祭りの人ですごい。

ガレリア元町に入ってみた。

で、選んだ店は「味処 庄屋」。名前は有名だが、入るのは初めてだ。店内は明るい。落ち着いた老舗の雰囲気。

まずはビール。ってさっき散々飲んだけど、やはり日本の普通のビールはうまいのだ。

里芋

ヌタ

しめ鯖とミズダコ

イカリング

鮎の塩焼き

料理はどれも奇をてらわず真面目に美味しいという感じでよかった。

店の外へ出るとお祭りモードの福井。いいね、夏祭り。

おわり。(ホントは続きがあるけど覚えてない)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アントニオ・ゴメス より:

    昔は、何処の居酒屋さんでも食べられたイワシのヌタだが、最近は、出している店が少なくて寂しい。久々に庄屋さんで食べられてよかった。これを肴に日本酒飲むのが最高なんだよな。
    ジャガーさんが忘却しているその後は、鯖江に戻り、Bar F でマスターに福井一のラーメン店を目指すよう説教し(笑)、恒例の駅前Uで代行来るまで飲んだ挙句に、自慢のカメラを置いて帰ったのだと思います。

  2. タイガー伊達 より:

    なるほど(笑)
    麺屋freeかな

  3. タイガー伊達 より:

    追伸
    ジャガーさんのblog
    広告が勝手に移動するタイプになったから困るな(笑)

  4. jaguar より:

    最近、広告のクレームが増えたから、スマホの広告は消してみるか。
    麵屋FREEに向かったのはわかってるんだがその後の記憶がさっぱりない。。
    カメラは妻に隠れてこそっと取りに行ったのだが、ばれちゃって、そんな酔っ払いには次回から小遣いは3,000円しか渡さんと言われた。代行代も入れたら飲み代ないやんけ・・。