今立の飯田で食べる柿の料理

WEBのお仕事関係の人のお誘いで今立の「馳走 飯田」に行ってきた。着いたのは午後5時半だがすでに辺りは真っ暗。季節は冬へと向かっている。もう少しで今年も終わり。だが今年中にやらなければいけない仕事は山積み。。いや、まあそれはいい。(よくない)

同行者はお誘いの夫婦お二人とWEBのコンサル関係のお二人の合計4人。コンサルの人お二人は独特の知見ありで話を聞いていると面白い。時間があればもっとお話ししたかった。

さて、そんな今晩の食事内容。かなりおいしかった。柿を使った料理が初めて体験する味ですな。

出汁の染みたカブに田楽味噌をつけて食べる。
P1020330

キノコ入りの汁物。
P1020331

しょうが醤油で食べる馬刺しが最高。もちろん、魚の刺身もうまい。
P1020332

何やったっけ。。揚げだし豆腐みたいな味で栗とかが入ってた。
P1020333

鮭の新庄の揚げ物?(忘れた。違ってたらゴメン)とか銀杏とか生ハムとか小っちゃいサツマイモとかを秋の盛り付けで。
P1020334

柿の天ぷらを含む揚げ物数点。あられ塩を付けて食べる。柿って揚げるとこんな味なんだ。
P1020336

じゃことムカゴのごはん。
P1020338

柿のムース。個人的にはこれが一番うまかった。
P1020339

相変わらず酔ってて完全な料理の内容を覚えていないが、思い出し次第追記予定。なんか柿を使ったのがもう一点あった気が。。

ご馳走様でした。
m(__)m

あ、ちなみに入口前の写真はMさん。

おわり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする