むらさ木亭アゲイン 高速コース料理

先日行って印象の良かったむらさ木亭にまた行ってきた。同行者は小学校の同級生タイガーさんと、ラビットくん。

コース料理を楽しもう

タイガーさんに幹事を任せたらなんだかコース料理を頼んでたようで、今日は3,000円コースのようだ。呑み屋でコース料理はちょっと想定していなかったのだが、またそれも一興なり。どんな料理が出てくるのか楽しみたい。

ということで、最初に出てきたのが突き出しっぽいスジ肉の煮込みとなんか味的に似たような鉢2つ。結構うまい。

P1020094

と、考える間もなくあっという間に運ばれてきたカニとキュウリの酢の物。

P1020095

と思ったら、刺身がすぐやってきた。おお?早いよペースが。まだ箸は一口ぐらいしか。。

P1020096

「今日は後がつかえてるんで」と申し訳なさそうに女将さんが次の一品を持ってきた。焼き物。

P1020097

いや、まあ味はどれもうまいけど、こんな高速コース料理は初めて見た。(笑)

なんだか凄いことになっちゃたぞ

と、考えるまもなく次。それにしても早い。これは天ぷら。もうテーブルの上はかなりスペースが埋まっている。

P1020099

次は鍋。早い。早すぎる。心の準備がまだだ。

P1020101

P1020102

そしてサラダ。とりあえず予定のものを全部出してほっとした様子で女将さんが一言「この後、雑魚ごはんかおろしそば、それからコーヒーかアイスのどちらかになります」ということだ。う~む。こんな落ち着かないコース料理は初めてだ。テーブルの上には所狭しと料理が並ぶ。ゴローちゃんじゃないが「なんだか凄いことになっちゃったぞ」だ。

凄いことに

追加でちょっとだけ頼んでみた

さて、一息ついてゆっくりした後、かきの天ぷらを頼んでみた。ラビットくんに言わすと、自分でちゃんと衣を着けて揚げるとこんな味になるとのこと。えっ、普通の家庭ではカキは揚げない。たぶんスーパーの出来合いのが食卓に並ぶかと思う。そ、そうじゃないの?まあとにかくうまい。

P1020106

後はコースにあったおろしそばとコーヒー。それから、試しに塩ラーメンも頼んでみた。

P1020107

P1020109

おろしそばはやっぱり手打ちとのこと。塩ラーメンはあっさりしたスープ。

全体においしかった。ただ次に来たときは好きなものを選べる一品ずつのほうがいいかなあ。でも3000円でこれだけの料理って結構すごいな。

おわり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする