敦賀のさかな街に行ってきた

お店紹介

このあいだの日曜日は、なんか知らんが敦賀のさかな街に行ってきた。さかな街で土産を買ったことはあるけど食べたことはないので一回食べてみたいと妻の提案。なんじゃそりゃ。ま、いいか。

駐車場は県外からの車で結構混雑している。フェラーリとかポルシェとかのスーパーカー、改造車もけっこうあった。あとライダーも多かったな。さかな街はそういう人たちのコースになってるのか?

どこで食べるか迷ったけど、貝を網焼きしている店に入ってみた。

貝が焼けるまでのあいだに、まずウニを注文。
これって生うにとはちょっと違うな。塩を振ってしばらく置いたものだな。ただ市販の塩うにとまではいかない。生うにと塩うにの中間という感じか。ま、季節も違うしな。珍味っていえば珍味。

つぶ貝。1本だけ。
あれっ・・ビールにピントが合っちゃった。

焼き牡蠣。
あれ?これもなんか塩で保存してあるものを焼いたやつ?なんか塩くどい。あと、一つの殻に身が2つあるっていうのが気になった。サービスか(笑)

店内のBGMはそこに置いてあるラジオ。ノイズ交じりでなんか昭和の夏の雰囲気だな。今は令和で秋なんだけど・・。



食べた量はそんなに多くないので、もう一軒入ってみた。寿司屋かな。

テーブル席は、ビニールの仕切りで区切ってあった。

これは妻の頼んだ海鮮丼。

ボクの頼んだ寿司のセット。セットには茶わん蒸しと吸い物も付いてた。

あとで、お客さんがいっぱい入って来て店内はいっぱいになった。お店のおばちゃんが結構焦ってた(笑)


お土産やさんでヘシコだけ買って帰ろうと言ったけど、また妻がいろんなものを買ってた。買わされてた?

しかし、敦賀で食べるんなら普通の店で食べるべきだな・・。まあわかってたことだけど。去年のまるさん屋は最高にうまかったが。

おわり・・。

コメント