亀蔵~かぐや姫(KSRくん来福part3)

福井駅前から鯖江第一ホテルまで移動。KSRくんの宿泊宿だ。ここの近くで呑めるところと言えば、秋吉、亀蔵、ときの蔵、ほおづき・・かな。

亀蔵にするか。ということで、乾杯。

蕎麦の実の明太子和え。

鶏肉と何とかって書いたあったけど、例のごとく忘れた・・。

すき焼き風の何か。(料理名忘れた)

かき揚げ

と、ここまで食べた後で、KSRくんが魚料理が食べたいなと言い出した。・・そうか。確かに福井に来たら魚料理は必須か。じゃあ蕎麦だけ喰って河岸を変えよう。

ということで蕎麦。

で、この後、ときの蔵に行ってみたんだけど、カウンターさえ座れない満席状態。しょうがない。どうせだからかぐや姫まで歩くか。幸い雨は降ってない。

かぐや姫も満席ということはないやろなと祈りつつ歩く。

丁度カウンターの角の席が空いていてほっとする。ということで、刺身。

梵のときしらずを呑んだ後、今度は早瀬浦と注文したら大将に浦底を進められた。限定の早瀬浦のおり酒らしい。これが美味い!

ブリカマも美味し。

隣に座ってた60代のご夫婦とか、前に座っていた20代のお姉ちゃんお二人とも会話がはずみ、楽しかった。やはりカウンターはいいね。

これは、20代のお姉ちゃんが持っていた金のエンゼル。

今でも「おもちゃのカンヅメ」あるんや。

おわり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 伊達邦彦 より:

    これだけラーメン、蕎麦を食べ歩いてて知り合いと偶然は初めてだった

    かぐや姫で思い出したが福井居酒屋十選はどうなった?

  2. jaguar より:

    うっ・・。福井酒屋十選は、美味しんぼの「究極のメニュー」みたいなもので、まだ決定しないのだ・・ライフワークというかなんというか・・
    (忘れてた)