中之島めぐりの水上バスと焼肉五苑

大阪旅行二日目、まず最初は予約した大阪城・中之島めぐりの水上バスでの観光に向かった。大阪メトロで日本橋駅から鶴橋まで移動してJRに乗り換え、大阪城公園駅で降りる。この鶴橋駅がちょっと変わっててメトロの出口とJRの入口が同じなのだ。切符の人は降りるときの切符と入るときの切符を同時に改札に通す。会社が違うのに同じ改札を使うのでちょっと不安になるなあ。ボクはSuicaだったけど変な誤作動を起こさないか心配だった。まあみんな普通に通っていて杞憂だったけどね。

水上バスの乗り場は大阪城公園駅を降りてすぐのところにあった。天井が低い船で、船内はガラス窓の部屋になっていた。

船内ではビールも販売していて、売りに来たらまあ買うわな。昔、陸地から歩いた中の島を気持ちよく眺めることができた。ただ、写真を撮るにはちょっと窓がじゃまだったかな。

しばらく進んでいくと波乱がっ!驚くべきことにこの天井はさらに高さを低くすることも出来る仕様だとの説明が始まった・・・っ!デスゲームかっ・・!今から下げますよとの説明で徐々に天井が下がって来たときは押しつぶされる寸前で、ボクは「ふんばれみんなっ!」と声を上げていた。

これがその悪魔の装置だ。本当は虐殺装置だと思うが、説明では月の満ち欠けによる満潮が・・・低い橋をくぐるには・・・とウソの放送が流れていた。

しかし、なんとかつぶされずに生き延びたらしい。



昼食は、鶴橋駅を経由したせいか、二人とも焼肉を食べたくなったので、難波周辺を調べて「焼肉五苑」というところに行くことにした。生ビール290円、ハイボール190円といううれしい価格設定。

とにかく乾杯だ。

上塩タンと塩ダレのタン。

ハラミとやわらかハラミ。やわらかハラミは名前通り無茶苦茶柔らかい。

キムチ。3種盛り。

辛い味付けのカルビ。

ミスジとロース。

ホルモン、上ミノ、テッチャン。

そういえば、昔ブログで血液型と焼肉の話を書いたせいか、A型のボクのルールにアントニオくんがしたがってくれた。A型は網の上で領土も決まってるからな。領土に侵入する奴はC国人と同じだ!



その後、サンモリッツという喫茶店でコーヒーを飲んだが、カレーの匂いが非常においしそうだった。焼肉食べてなかったら注文してたな。

バナナパフェ風カレーで有名だとか。

えっ?バナナパフェ風カレー?

つづく・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アントニオ・ゴメス より:

    隅田川に続き、またも川をクルージングすることになったが、屋根付き空調ありも環境的には快適だし、ビールを飲みながらのクルーズは悪くなかったな。ただ、横っちょのピラーがちょっと邪魔だと思っていたら、天井が下がって来る仕様だからだったんだね。天井上げ下げという珍しいデモンストレーションを体験できました。

  2. アントニオゴメスの鬼嫁 より:

    焼肉ルールはもっともです!
    自分のルールで食べたいです!

  3. アントニオ・ゴメス より:

    あん時は、無性に焼き肉が食いたかったんだよな。そんで、アルコールの安さにつられて選択した「焼肉五苑」。悪くはなかったが、ほとんどの肉が異常に甘いタレに漬かっていたのが残念だった。でも、”柔らかいハラミ”は、初体験で、美味しかったです。

  4. アントニオ・ゴメス より:

    「腹いっぱいで、すぐには(アルコールは)飲めん」というジャガーさんの意見で、チェーン店じゃなくてコーヒーを飲める店を探しに探して訪れた「サンモリッツ」。カレーの香りが強烈に立ち込めていて、確かに満腹じゃなかったらカレーが食べたかったな。でも、ブレンドコーヒーも、はやりのエスプレッソ系と違って、ほっこり飲める感じで、落ち着きました。次回、カレーを食べに入るのはOKだな(でも”バナナパフェ風カレー”は、俺的にはNGです)。

  5. jaguar より:

    >焼肉ルールはもっともです!
    >自分のルールで食べたいです!

    全世界がこの焼肉ルールで統一されますように・・
    .   ⋀_⋀ 
       (・ω・)
    ./ U ∽ U \
    │* 焼 *│
    │* 肉 *│
    │* 規 *│
    │* 則 *│
    │* 祈 *│
    │* 願 *│
    │* ☆ *│
    . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

file Y