クラプトンのライブを見に東京に行ってきた その3

2月21日午後6時ごろ

いよいよコンサート会場の武道館へ。

P1010121

初めて入る武道館

初めて入る武道館。席はすんなり見つかった。かなり見やすい位置。ただ、席の幅はもう少し欲しいかな。ちょっと窮屈。周りを見渡すとステージの斜め後ろ側の席にも人が座ってたが、あそこは果たしてコンサートが見えるのか?他人事ながら気になった。(チケット売っちゃいけないレベルじゃないのか?)

ビール売ってるぞ?

開演前にトイレに行ったら途中でビールも売ってるぞ。武道館では飲食しながら見てもいいのかと思ったが、放送で「飲み物の缶は持ち込み禁止です」と言っていた。なんじゃそりゃ。

クラプトンのコンサートスタート

2月21日午後7時ごろ

コンサートスタート!
最初のほうは余り知らない曲だったけど、ブルージーなギターが心地よかった。ワンダフル・トゥナイトやティアーズ・イン・ヘブンはぐっと来るものがあった。アンプラグドバージョンのレイラもなかなか良かった。

盛り上がったと思ったら・・

そして、コカインのイントロが鳴り出したところで、アリーナ席は総立ち。おお、いよいよ盛り上がるのか?1回席のボクもお尻が疲れたからそろそろ立ち上がりたいよ?と思ったが、年齢層が高いためかみなさん座ったまま。そして、そして、コカインがコンサート最後の曲・・だった。アンコールは1曲だけありましたけどね。

えーと、チェンジ・ザ・ワールド忘れてない?ちょっと心残り。

東急ステイ水道橋に宿泊

2月21日午後9時30分ごろ

宿泊予定のホテルにチェックイン。東急ステイ水道橋。宿泊日の21日以上前に予約したので7,480円。
部屋は明るいし、冷蔵庫、洗濯・乾燥機、電子レンジ完備。いままで泊まった中で最高のコストパフォーマンスじゃない?

東急ステイ水道橋

その4へ続く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする