福井市の「中華そば 一力」に行ってきた

福井市の「中華そば 一力」に行ってきた。敦賀の一力は行ったことがあるがこちらの店は初めて。入り口では鉄郎とメーテルが迎えてくれる。

それにしても昼食の12時から少し外した時間に行ったのにまだ待ってる人がいる。40程度ある席が全て埋まっているとは大したもんだ。店内の待合席の一番端っこに座ると自動ドアが反応して空いてしまうので寒い・・。まあ5分も座ってたらカウンター席に案内されたので良かったけど。

まずはビールだね(このブログの流儀)福井から東京2020へ乾杯!

そして中華そば。750円。

結構濃い目かな。中華そばとしては結構こってり。確かにおいしいけど、正直なところちょっと飽きるかな。敦賀の一力を最初に食べたときは最高に美味いと思ったけど、今はラーメンの進化が著しいから普通においしいぐらいの評価になっちゃうかな?紅ショウガのアクセントと店内がキレイなのはグッド!

ところで、鉄郎とメーテルが食べてるラーメンって、ちゃんと一力のラーメンなんやな。マーク(って言えばいいんか?)が同じだ。

おわり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

file Y