Hulu「渡部の歩き方 福井編」

Hulu の番組「渡部の歩き方」で福井編をやってるというので観てみた。アンジャッシュの渡部さんが地上波のテレビでは紹介されない日本各地の美味しいものを食べ歩くという趣旨で、ときどき観ている番組だ。

前編のお店は三国の「望洋楼」

すごいデカいカニが出てきたが、これでも極みではないのか。うまそうで一度行ってみたいけど値段がなあ。やっぱりセイコでがまんするか。

後編は福井市の「鮨 十兵衛」

魚を寝かせて熟成させてることが紹介されていた。ボクも常々思ってるんだけれど、刺身は獲れ立てよりも少し時間が経った方がうまい場合が多いんだよね。あと、ネタの温度とかにもこだわりがあるようで、ここはいずれ行ってみよう。

おまけとして「渡部の穴場」としてヨーロッパ軒が紹介されていた。シューイチのお天気キャスター西村まどかさんとのロケ。でも、穴場ではないわな。どっちかっていうと無難なお店か。

「つるつるいっぱい」という方言で・・・あんまり盛り上がってなかった・・。

おわり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 伊達邦彦 より:

    俺もたまたま見てた
    大昔、三国の川喜と言う店でズワイ、セイコ、甘海老だけでお一人様4万以上を食べた事有るがズワイは別物だったな
    極はそれ以上か!?

    十平衛はお一人様15000円~
    ジャガーさんクラスが行く寿司屋だな
    滝の○より此処だったか(笑)

  2. 伊達邦彦 より:

    十平衛→十兵衛

  3. jaguar より:

    4万クラスは流石にムリだ・・。十兵衛は頑張れば何とか行ける・・かな・・

    最近、魚をさばくのが趣味の次男に言わせると、魚にとどめを刺すタイミングで味が変わるとのこと。釣ってすぐにしめると、興奮してる状態の血が回るので味が落ちるらしい。しばらくバケツなり生簀とかで生かしておいて、安定状態のところをしめたほうがうまいらしい・・。知らんけど・・。