ハヤえもんをwin10で動かす

楽器の演奏のコピーなどに便利な「聞々ハヤえもん」というパソコン用のソフトがある。このソフトを使うと音程を変えずに速度を落とすことができたり、逆に速度を変えずに音程を変えたり出来るので、ギターソロのコピーや、キーを変えた場合のときなど非常に重宝しているのだ。

ところが、このソフトがwin8からwin10に変えたときに動かなくなってしまった。ネットで調べたところ、その直し方が、何パターンか載っていたのだが、自分のパソコンでは次の方法が有効だった。これはその備忘録。

コントロールパネル→サウンド→再生→プロパティ→詳細で「アプリケーションによりこのデバイスを排他的に制御できるようにする」のチェックをはずす。

あ、ちなみに、win10でコントロールパネルを出すには、スタートボタンを右クリックすると、メニューに出てくる。

おわり。

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. タイガーちゃん より:

    俺は7だ

  2. jaguar より:

    新年会はどうなった

  3. タイガーちゃん より:

    やるならやるぞ
    FB は見てないから
    空いてる金土日は?

  4. jaguar より:

    今のところ予定のある金土日はなかった。