朝倉氏遺跡博物館のカフェ「CARAMON」に行ってきた

お店紹介

去年の10月にオープンした福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館に行ってきた。

このブログは最近食べ物がメインなので、まずは施設内のカフェ「CARAMON」を紹介しよう。

メニューは次のような感じで、CARAMON御前、一乗ライスバーガープレートなど、ここでしか食べられないものが並んでいる。

受験生にもお勧めだ。宗滴勝つカレー。これを食べたら絶対受かる!知らんけど。

この店は最初にカウンターで注文するタイプ。CARAMON御前はラストワンだった。それとあげおろしそばを頼んだ。

CARAMON御前。
伝承料理の黒豆ご飯、ローストビーフ、ふろふき大根のゆず味噌かけ、めかぶとかするめ・山芋などのあえまぜ、ミニおろしそば、味噌汁、デザート。

あげおろしそば(冷)。
あげの存在感がすごい。カリカリの固いタイプじゃなくて柔らかいけど歯ごたえがある感じ。量は半分でいいな。。笑
蕎麦は細くて白っぽい上品なタイプ。手打ちかな。出汁は薄め。

コーヒーにもこだわりがある感じだった。

店内は木の板の壁で明るいナチュラル基調。運が良ければ大きな窓から越美北線の電車が走るのを見れる。



さて、実際の行動と順序は違うが博物館の展示物の紹介。

普通に面白いのはジオラマだな。

展示物も興味深い。

檜づくりで再現した朝倉館。

部屋も立派。

この場所で見つかった石敷を見学できる遺構展示室。保存のために暗い状態にしてるとか。

福井 伝統工芸アイドルグループ さくらいとのメンバーに遭遇した。

おわり。

コメント