森六~武生散策(KSRくん来福part1)

大阪に住んでいるKSRくんがやってきた。あいつは無計画なので困る・・。前日に訊いた感じでは泊まるところも決めてなかったみたいなので、とりあえず鯖江か武生のホテル予約しておけと言っておいた。

KSRくんがまだ昼食を食べてないというのでどこか食べれるところに・・。って確か「昼食喰ってから出発するわ」とか言ってたのでボクはすでに食べてしまってたが・・。まあ、いいや。福井と言ったら蕎麦だよな。ということで森六。

庭の雪がすごい。一番降ったときは、これのたぶん2倍ぐらいの高さはあっただろうな。

しばらくしたら、偶然タイガーさんがやってきたのはびっくりした。

さて、この後もKSRくんは特に何をするという予定も立ててないみたいなので、それじゃあということで、武生の街でも歩いてみるかということにした。ブラタケフだ。

武生駅前の駐車場にKSRくんの車を停めて歩き出す。大雪の爪痕が残ってるなあ。

歩道がところどころ除雪されていないところがあって、長靴じゃないから歩きにくい。

おそんじゃさんまでやって来たら、高校生ぐらいのカップルがお参りしてた。初々しくていいね。

ところで、雨がだんだん強くなってきた・・。傘が・・傘が欲しい。

アーケードのある蔵の辻横の通りに移動だ。あの火事後初めて通る。以前と見た目が違うのでなんだか違和感を感じる。

正覚寺に行ってみた。

お寺の正面にある、雪に埋もれたものは一体何?

ここからタンス町通りを散策しようと思ったが、とにかく雨が冷たい。

雨に濡れたことが原因か、カメラのモニターが消えちゃったり、やばいぞ・・。一応撮影は出来てるっぽいが。

う~む。もう帰る。

蔵の辻だけちょっと見るか。

ということで、ブラタケフは中途半端なまま終了。

つづく・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする