金沢旅行報告(その3)

金沢旅行二日目。

雨の金沢

8/30(日)9時30分ごろ

ホテルをチェックアウトして外に出ると雨。建物の中ではポツリポツリという音しか聞こえなかったが意外と強い雨だ。本当はビールの祭典オクトーバフェストに行く予定だったが中止することにした。昨日一杯だけでも呑んでおいたのは正解だったようだ。

P1010989

喫茶店を探せ

とりあえずまだ時間が早いので喫茶店でコーヒーを飲むことにしたがなかなか見つからない。おまけにアントニオくんはオヤジが一人でやっててコーヒーにこだわりを持ってる店でなければ嫌だ!とわがままを言うので、奴の進む道を歩き回った結果見つけたのが「珈琲店 狼騎(ろうき)」。

P1010998

おお、オヤジが一人でやっていた。クラシックが流れる落ち着いた雰囲気。コーヒーもうまい。よく見つけたなー。いつもながら天気に関しては運がない奴だが、勘だけはするどい。

P1010991

P1010995

寿司屋を探せ

8/30(日)11時ごろ

近江町市場に到着。今日の昼食はここで寿司を食べる予定だ。

P1020002

ところが、アントニオくんおすすめの店に行くと休み。日曜は定休日だとか。ダメじゃん。。

P1020004

そこで、スマホのナビで寿司屋を探してまた歩き回った。

P1020003

廻る寿司は却下ということで、見つけた寿司屋がここ、「山さん」

P1020007

すでに20人ぐらいの行列が出来ていた。北陸新幹線の影響で金沢ではどこでも行列しないとダメなのか?店員さんが慣れた感じで、待っている人それぞれに何人連れか尋ねていた。

P1020012

40-50分程度待っただろうか。ようやく我々の番。やっと入店できた。昨日のコンサートから立ちっぱなしのような気が・・。やっと席に着ける。

P1020013

列に並んでいるときに決めておいた「のどぐろの握り」は、醤油をつけずに塩味で食べるらしい。醤油につけると肝心の油が落ちてしまうとのこと。表面はバーナーで炙って旨みを中に詰め込んだ感じ。

のどぐろ

店員のおばちゃんが「今日は水茄子の漬物もありますよ」って言ったので、つい頼んじゃった一品。これ、寿司と比べたら脇役なんだろうけどうまい。厚切りのみずみずしい歯ごたえが素晴らしい。昔は茄子って大嫌いだったんだけど・・。

P1020018

そして、特上握り。どの寿司も艶々した表情で、自分が一番うまいぞと主張してくるよう。食べる順番を迷ってしまう。そしてその味もさすが!やるな近江町市場。

特上

まだ呑むぞ

8/30(日)14時30分ごろ

この後の予定は何も決めてなかったけれど、今度は金沢駅で呑むということに。呑みすぎ?いや、年に何度かアントニオくんとは旅行に行くのだが、その場合の旅行のテーマは音楽と酒なのだ。

ということで訪れたのが「季節料理・おでん 黒百合」。もう昼食時間は過ぎているというのにここでも行列が。。なんということだ。

P1020025

あとは酔っぱらってあんまり覚えていないので、写真だけアップ。

P1020031

P1020029

P1020030

あ、金沢から鯖江に移動するとアントニオくんの奥さんが駅まで迎えに来てくれて、息子さんも含めて4人で駅前の居酒屋に行ったんだった。

P1020036

P1020037

利き酒をやったらアントニオくんは100%当てたのに、ボクは一つも当たらなかったんだっけ?う~む。たぶん誰かの陰謀だろう。
何呑んだっていいんだぜ ねぇ

終わり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする