倉敷の美観地区に行ってきた(平成最後の西日本ツアーその1)

今回のゴールデンウィーク10連休に合わせて年初来からプランを立てていた。それが今日から始まったザ・西日本ツアー!初日は岡山 倉敷~広島 呉。

朝5時から福井を出発して岡山に向かった。朝9時半までは順調に進んでいったのだが、途中で立ち寄ったサービスエリアが波乱!このサービスエリアできつねうどんを食べたんだよね。それが・・・薄いっ!出汁はお湯かよっ!お湯うどんか!インスタントの粉が下の方に溜まってるのかと思ってグルグルグルグルグルかき回したわ。しかしそれでも味は立ち上がってこないので、セルフで醤油と塩を入れて何とかしのいだ。あ店の人に文句を言おうかと思ったが、いや、ちょっと待て「お客さん、この地域のきつねうどんは自分で醤油と塩で味を調整しながら食べるんですよ?知らないんですか?」と、怒られるとイヤなので我慢した。しかし、こんな薄いうどんを食べたのは初めてだ。

その後、事故による渋滞をこなしながらちょっと遅れ気味で倉敷にたどり着いた。テレビとかで見る倉敷のイメージって風情あってキレイな街並みの印象なんだけど、インターチェンジを降りた辺りはなんか普通の街並み。なので、妻に今から倉敷の観光するんやってと言っても聞く耳なし!美観地区を知らんのかいと言っても、もう倉敷はやめて広島に行こうとか言いやがる。本日のプランは美観地区がメインだっつーの!

ということで、嫌がる妻を何とか美観地区の中心部に連れて来たら、「あーーーっ!ここってよくテレビで見るとこや~~っ!」だって。疲れるわ・・。

大原美術館にも行ってみた。ここにモネがあるのは知っていたが、美観地区に隣接しているのは知らんかった。しかもモネだけじゃなくて、ピカソ、セザンヌ、ロートレック、さらにリキテンスタインやウォーホルまで所蔵してるじゃないか!すごいぜ大原美術館!展示品写真OKならもっといい・・!

あ、そういえば大原美術館の別館でテレビ撮影をしていた。S.Iの旦那のW.Tがいた。

あと、偶然にもボクの地元の人と出会ってしまったな。こんなことってある?

近くの阿智神社にも行ってみた。

この神社が、明日行く予定の宗像大社と関連がある。主祭神は宗像三女神だとか。

妻はこんな階段の上り下りにも息を切らしていた。まだ明日も明後日も明明後日も歩くんだぜ?大丈夫か?

つづく・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

file Y