京都の「おうちごはん ここら屋」に行ってきた

長男の「ギターを見たい」の一言で、なぜか家族4人で京都にふらりと行ってしまった。目的のギターが福井の楽器屋さんにはないみたいなので、手近な都会で見てみよう。そうなると京都かなという短絡的な発想ではある。というか妻が京都に行きたがってたので「そう!それは行こう!決定!」と超強力にゴリ押しというのが真相か。。

P1020459

京都の桜は三分咲き。来週なら満開でキレイだったかも。でもまあそれなりに風情はある。

P1020611

ということで、三条会商店街のアーケード内の楽器店をいくつか巡ってみた。十字屋、BigBoss、ミュージックランドKEY。十字屋は以前次男がギターを買った店だけど、今回長男の求めているものはなし。BigBossはいつもながら店員の接客が強烈(笑)。ミュージックランドKEYは機種はあったのだけれど色が違うので惜しいとのこと。そうなのだ。楽器選びは心の声に逆らって妥協をしてしまうと後悔してしまうのだ。

P1020613

その後、そこから少し離れたワタナベ楽器店で楽器を見ている途中になぜかタクシーの運転手が店に入ってきた。そして、なぜか妻がその運転手に話しかけている。「島村楽器店というところに行きたいんですけど乗せてってもらえません?」とかなんとか。ボクは状況が呑み込めずにええっ?と思った。運転手さんも、いきなりの依頼で驚いていたみたいだったが、快く引き受けてくれた。島村楽器店はちょっと遠くにあるのでどうやって行こうか迷ってたところだったとはいえ、いつもながらの妻の突拍子もない行動とあり得ない偶然には恐れ入るわ・・。たぶん妻の「疲れたからタクシー乗りたい」という念により運転手が引き寄せられたのだと思う。

P1020616

その運転手さんが言うには、楽器が好きで個人的にワタナベ楽器に立ち寄ったのだとのこと。島村楽器に行く車内でも音楽の話がかなり詳しい。いろんな有名ミュージシャンを乗せたこともあるみたい。なお、島村楽器店でもお目当てのものはなかったのだが、なんとこの運転手さん、見終わるまで待っててくれて、また河原町三条まで送ってくれた。助かりました。ありがとうございます。

さて、そんなわけで楽器は買わなかったけれど、このブログは最近居酒屋ブログとして絶賛売り出し中なので(笑)、京都で立ち寄った居酒屋を紹介。(前置きが長かった?)

P1020631

お店は「おうちごはん ここら屋三条店」。河原町三条から一筋東に向かった木屋町通にある。調べた感じでは京都に数軒あるチェーン店なのかな?町屋造りっぽい小さな入口を開けて入る。案内された2階の部屋は低い天井に小さなテーブルで京都っぽく、なかなか居心地はよかった。

P1020623

メニューと突き出しの漬物。赤いのはニンジン。金時人参っていうのかな?

P1020461

水菜と生湯葉のおひたし。京都らしい上品なおばんざい。

P1020463

なんこつ唐揚げ。これは普通か。

P1020464

刺身盛り。ホタルイカの刺身がちょっと珍しい。でもちょっと怖い

P1020466

鯖の燻製炙り。火はもう少し通っていた方がよかったかな。

P1020471

鶏そぼろ丼。器は普通のごはん茶碗ぐらいの大きさで小さい。

P1020468

豚のあんかけ角煮。

P1020472

野菜の天ぷら盛り合わせ。具はタケノコ、レンコン、ネギ。

P1020474

この通りの店はちょっとした京都らしい上品さがありながら、入りやすそうな店構えが多いかな。次回もこの辺で食事だな。

P1020621

おわり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 黄色い悪魔 より:

    ジャガーさんの行った居酒屋で美味しかったと書いてないとこは察すれば良いのだな(笑)

  2. jaguar より:

    味については期待しすぎたかな(笑)
    ただ、後でメニューを読み返したらチョイスを間違えた感はあるな。もっと京都っぽいものを頼めばよかった。