松本零士展に行ってきた

先日の呑み会で、アントニオくんから今やってる松本零士展についての情報を聞いた。日曜には本人が来てトークショーを行うとか。それは是非とも行かなければいけないと決意した。その日曜日の朝、アントニオくんからメッセージあり。「11時に整理券を配るらしい」・・っておいおい、11時までそんなに時間ないじゃないか!呑み会のときの話ではお昼の1時半からと聞いていたのでのんびりしてたのに。

ということで、前日の呑み会の影響でぼうっとした頭のまま福井市立美術館までやって来た。

建物に近づくと、何やら張り紙が見えてその横にいる人が何か言ってる。「トークショー整理券の配布もサイン会の整理券の配布も終了しました。」・・・とのこと。甘い。甘かった。甘すぎるぞアントニオくん!(ってボクもだけど) 11時から配布ならばせめて10時に並ばないと・・

でもまあ展示物は普通に見れたので良しとするか。写真は撮れなかったけど直筆の原稿の迫力はすごいな。なんて綺麗な線なんだ。ついついマンガの内容も読んじゃって惹き込まれる。

これは買ったパンフレット。展示物と同じ絵を見ることができるが、印刷しちゃうとやっぱり迫力が劣るなあ。

トリさんのコースターも買っちゃった。今日からトリさんがボクの呑み仲間だ!

おわり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 伊達邦彦 より:

    宇宙戦艦ヤマトは映画館に行くほど好きだったが
    銀河鉄道999は何故か好きじゃなく見てなかったな
    その映画を一緒に見たのが
    若くして亡くなってしまった小中同級生のSN君なのだ

  2. アントニオ・ゴメス より:

    「松本零士展」に誘って気が付いたが、俺って松本零士、そんなに好きじゃなかったんだよな(笑)。「男おいどん」なんて、小学生には、やるせなさすぎた。まともに読んだのは「セクサロイド」くらいか。
    でも、今回、絵の上手さに圧倒された。今更ながら「銀河鉄道999」読みたくなった。

  3. jaguar より:

    うーむ。SN君と遊んだ記憶が思い出せん・・。
    999は結構読んだ記憶があるが、メーテルの正体が何だったか思い出せん・・。
    思い出せんことだらけだ。