この日本の状況に紛れてアメリカが

この日本の状況に紛れてアメリカが仕掛けてくる?

米政府閉鎖→給与の支給が滞る→暴動→戒厳令→アメロ発行でアメリカの借金チャラ

前から言われていた流れではあるけど。。
この流れなら、日本は円安の流れは反転して一転円高。株安だろう。

え、ノルウエー地方金融公社2011年7月26日満期期限前償還条項付日経平均株価連動デジタルクーポン円建債券のノックイン価格は日経平均の3955円ってのがあるの?これをとりにくる?

っていうか、日本も預金封鎖だろうから、口座にお金があっても意味ないのか。。
だめだ。今日は酔ってる。。

米政府機関の閉鎖迫る-9日以降、連邦職員80万人を一時帰休

政府高官は6日、議会とホワイトハウスが早急に合意できなければ、暫定予算失効後の9日以降は連邦職員(軍人を除く)約200万人のうち80万人前後が一時帰休を余儀なくされ、行政機関全体にわたってサービスが滞るだろうと述べた。

http://jp.wsj.com/US/Politics/node_217705

米国とカナダの統合?

この春先に米国で何かとんでもない事が起ころうとしているのではないでしょうか?それこそ、9.11などものの数ではない様な大参事が起きて、内乱から内戦にまで進んでしまう事態もあり得ない話では無くなってきたような気がするのは私だけでしょうか。

さらに新ドル札(アメロ?)の発行がここに連動してきています。アメロとは米国、カナダ、メキシコ3国の共通通貨ともいえる構想ですが、これも今となっては現実味を帯びてきてしまいました。今月中旬に米国とカナダの軍事統合が成立しているのです。

http://blog.livedoor.jp/jproject/tag/FEMA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする