タックスヘイブンを通じた脱税阻止とゴルゴ13

今日の日経新聞によると、
政府はタックスヘイブン(租税回避地)を通じた脱税阻止に乗り出すという。銀行顧客の機密情報を交換できる規定を各国と結ぶほか、税務調査でも連携する。なお、20カ国・地域が規制強化で合意したのを受け、スイスと租税条約の改正交渉に入ったとのことだ。
スイス銀行に口座のあるゴルゴ13に査察が入る日が近いのかもしれない。

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする