福千歳のPure Rice Wine(純米ワイン)とイナダ

Kさんからお酒をいただいた。ボトルを見て白ワインかと思ったら日本酒!

すっきりして呑みやすい。ワイン酵母を使ってるので丁度ワインと日本酒の間みたいな感じ。辛口でかなり好きな感じの味。呑み方は冷やしてストレートかロックと書いてあったので、お手軽にロック。

肴はコレ。次男が釣ってきた魚。ブリの小っちゃいやつ。イナダっていうの?あるいはフクラギか?最近包丁の使い方も覚えてきたので、現地で半身にさばいて持って帰ったのだ。将来料理人にでもなるつもりか?

さらに次男は魚をブリ大根に調理する。(妻の補佐はあったが)
あ、正確にはイナダ大根か。まあ出世魚なんでブリ大根でいいやろ。

季節的にはちょっと違う気もするが、かなりうまい。

ということで、満足の夕食だった。

ところで、イナダと言えば今話題の稲田大臣。バンキシャを見ていたら、メガネや網タイツを非難していたけど、あれは福井の産業を応援するためにやってるんだ。知らずに勝手なこと言わないでくれ。腹立つわ~~マスコミ!陸自の日報問題も何が悪いのかわからん。真っ黒黒助の蓮舫の二重国籍のこともちっとは報道しろっ!民進党・共産党らのバカ4党の議員に忖度するのはいい加減ヤメて欲しいわ。(もう忖度ってレベルではなくて、マスコミは中韓の手先に支配されてるのはバレてるがなっ!)

おわり。

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする