菊理媛(くくりひめ)を呑んだ

前回、妻の実家に行ったとき、ある酒の話になった。

石川の銘酒「菊姫」を十年熟成させたものがあって、その酒の名前は「菊理媛(くくり姫)」一度飲んでみたいけど、値段が・・という話をしてたんだよね。(情報はamazonビデオの番組「石ちゃんのSAKE旅」)

まさか、それを今回出していただけるとは。

さらに早瀬浦の袋吊り雫酒もある。どちらも素晴らしい酒で甲乙つけがたい。「菊理媛がモネなら、早瀬浦はレンブラントや~~っ!」と言ったら、すでに酔っ払いと判断された。

さらに、まだまだ銘酒が・・

もう絵画には例えられん・・。

おわり。

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 伊達直人 より:

    酒には無知だけど
    ジャガーさん家と嫁さん実家は間違いなく富裕層だ!笑?

  2. jaguar より:

    タイガーさん界隈でも、諭吉が飛び交ってるって話だぞ。