ハピテラス「世界のクラフトビール祭2017」に行ってきた

去年に引き続き、福井駅前ハピリンのイベント「世界のクラフトビール祭2017に行ってきた。JR鯖江駅から電車で移動。午前中は晴れてたんだけど、だんだん雲行きが怪しくなり、雨が降ってきた。去年は強風。今年もあいにくの天気だ。

同行者のアントニオくんが、今回のパンフレットを渡してくれた。今年はどう攻めるか。カールスバーグ、ブルックリンラガーが無難なところやろな。本命と対抗。穴は牡蠣の殻と身を使用したオイスタースタウト。作戦を練りながら電車は目的地へ。。

福井駅に着いて階段を降りていくと、アントニオくんが「このあいだはここでこけたんだよね」と言う。二人とも膝を怪我したときの話らしいけど、そのときボクはどうやって怪我したか覚えてない。アントニオくんの話を聞いて、酔っぱらったときは今後は絶対走らないぞと固く心に誓った。

イベント会場で、前売り券をチケットに交換。去年は、ビールとフードの共通券というのがあったのに、今回はビールとフードが完璧に分かれている。フードがバランス的に少ないんじゃないの?という疑問もありつつ、とりあえず一杯目のビール。やっぱり無難にカールスバーグ。キレのあるビール。非常に飲みやすい。

あ、ソルマックは会場で配られてた試供品。

「吟撰肉匠 立力」の骨付きバラ肉のスパイシーグリル。おいしいけれどほとんど骨なので食べにくい(笑)ティッシュペーパー持ってくりゃよかったな。

ナッツ。あと、「ナニワ屋の串カツ」と「ユアーズホテルのエビとパクチーのサラダ」も食べたんだけど、いい写真が残ってなかった。食い散らかした後の写真しか残ってない。

何やってんだボクは。串カツはアツアツで旨かったな。パクチーのサラダはジュレがかかっていておしゃれ。う~ん。写真撮ったような気もするんだけど。。

とにかく今回は寒かったんだよね。ビールよりも熱燗か焼酎のお湯割り。スペアリブよりも鍋が欲しい~。凍死する。。

来年はもっといい天気にしてください。神様。

ここを出た後、ハピリンにある居酒屋「おたん」でおでんを食べた。暖かい部屋と温かい料理に正直ほっとした。

おわり。

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アントニオ・ゴメス より:

    お疲れさんでした。結局、”世界のクラフトビール祭り”→”おたん”→”カラオケまねきねこ”→”魚民”のコースで、今回も10時間以上飲んでしまった。でも、怪我も電車乗り越しもしなくてよかったと思います。
    しかし、クラフトビール祭りのチケットには悪意があるし、カップもちゃんと洗う店と洗わない店があるし、このイベント、レベルダウンしてるぞ。来年はちょっとどうするか考えよう。

  2. jaguar より:

    一番ダメなのがプラスチックカップだよな。オクトーバフェストと同じシステムにして、ガラスか陶器にしてほしいな。あ、謎だったのがグラスで飲んでた人もいたが、あれは何?