ビリオン珈琲の熟成かつサンド

福井市開発のビリオン珈琲に行ってきた。今日は午前、午後とも福井市の会社で会議。別々の会社。お昼の時間が空くので近くのビリオン珈琲で昼食を食べることにした。この喫茶店はフリーのwi-fiが飛んでるので、パソコンのインターネット環境に接続される。増幅されたネット環境により、ボクはここで、パソコンを開いて仕事の前準備が出来るのだ!(by ナレーション)とかなんとか言いつつ、仕事には関係ない別のページをネットサーフィンしていたのは秘密。。。

メニューのサンドイッチが何だか旨そうなので頼んでみた。「熟成かつサンド」。人気と書いてある。ホントかどうか知らんけど。そういえば、昼食にサンドイッチというのはあんまり記憶にないな。はるか昔、大学受験のときの昼食がカツサンドだったのを思い出した。宿泊したホテルのテイクアウト品だったが結構旨かった記憶がよぎる。

(イメージ画像)

あと、カツサンドで思い出すのはやっぱり「孤独のグルメ」。秋葉原で、ゴローちゃんがカツサンド喰いながら、「こういうの好きだな。シンプルでソースの味って男の子だよな。」ってセリフ。

と、いろいろなことを考えていたらやってきたビリオン珈琲の「熟成かつサンド」。

うんうん。ソースの味って男の子。辛子も効いていてボク好みの味。カツも揚げたてで旨い!

・・・ただ、カツとパンとキャベツは一体化して欲しかったな・・・とかなんとか・・

おわり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする