サンドーム福井のperfumeのコンサートに行ってきた

鯖江駅から歩いてサンドーム福井へ

サンドーム福井のperfumeのコンサートに行ってきた。同行者のY山さんとは鯖江駅で待ち合わせて、そこから徒歩で移動。

DCIM0049

Y山さん報告では、福井駅からperfumeのTシャツを着た集団でいっぱいで、鯖江まで満員電車だったらしい。

New1

駅からサンドームまでは歩いて10分ぐらいだろうか。たぶん目的地が同じだろうと思う人たちとともにしばらく歩いていくとサンドームが見えてきた。

DCIM0053

入口までたどり着くと今日の観客層の全体像が推測できる。意外に平均年齢は高いのではないか?平均は30後半~40まであるかなと見た。小学生が4%、中学生・高校生が1%、20代が25%、30代が27%、40代が27%、50代が13%、60代が3%といったところか。男女の比は55:45ぐらい?なぜか中高生がすっぱりと抜け落ちている。平均年齢が高いのでちょっと落ち着いた(笑)

DCIM0058

perfumeコンサートの感想

さて、コンサートの内容。文句なしですごくよかった。帰り際に後ろから女の人が「最後の曲涙が出た」と言っていたのが聴こえたけど、わかる。なんというか三人が神々しかったんだよな。perfumeが言っていた今日のコンサートの感想もうれしかった。会場全体で一体感のあったコンサート。perfumeとそのスタッフ、今日の観客全てにありがとうやな。

DCIM0062

このライブ、舞台装置も物凄くて、詳しく書きたいのだけれどネタばれはNGなのだ。perfumeとのヒ・ミ・ツと最後に言われたので大人しく守るのだ。とにかく未来的なステージで現実と幻想が入り乱れるので度肝を抜かれる。あと合わせて重低音が凄い。耳への圧力はそれほど感じないのに、服が震えるのが分かる。周りの空気が振動しているのだ。これ以上は語れない・・。とにかく圧倒的。未来的。創造的。そして感動的。

サンドームコンサートの後の呑み屋

あとはコンサート後の話。居酒屋へ行こうと思ったのだけれど、サンドーム近くの「このみ」は満客で入れない。鯖江駅裏から少し離れた「秋吉」もダメ。その近くにある「亀蔵」も待ってる客でいっぱい。鯖江市文化センター前の「ときの蔵」も予約でダメ。

しまったな。サンドームコンサート後の呑み屋は予約しとくべきだ。これからは注意しよう。

ということで、結局入れたのは「ほおづき」。ここまで行くと、ちょっと表通りからは外れているので、さすがに空いていた模様。でも15分ぐらいしたら、perfumeのTシャツを着たファンが次々と入って満席となった。危なかった。

DCIM0072

ほおづきで食べたもの。スマホで撮ったのであんまり映りよくない・・。

ひねどりの炙り焼き。

DCIM0067

あじのなめろうとビール。

DCIM0068

バイ貝の酢の物。

DCIM0069

甘海老の押し寿司。

DCIM0070

ところで、Y山さんは明日のperfumeのコンサートも行くみたいだ。ボクみたいなperfume初心者とは違う。さすが・・。

おわり。

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. A man under the silver mountain より:

    うーむ。これを読むと、やっぱ、無理しても行っておいたほうが良かったかなー。
    年齢層も、予想に反し、我々寄りだし。次回あったら、考えます。
    ちなみに、昨日、AMAZONから、きゃりーのベストが届きました。次回のカラオケまでに、「つけまつける」覚えるぞ。

  2. jaguar より:

    今度来たらぜひ行きましょう!
    perfumeの「COSMIC EXPLORER」も買って覚えて下さい(笑)

  3. タイガー より:

    Perfumeが何故に人気が有るのか?俺にはさっぱり分からんのだが…
    YMOは好きだったけど

    全盛期のAKB48か乃木坂46の方が好みだ(笑)

    つうか必ず飲み会もセットだな(笑)

  4. jaguar より:

    酒なくて何の己が桜かな・・

  5. タイガー より:

    最近の若いもんは酒呑まんと聞くが
    俺らの年代より呑まない割合は多いのか?

    鰻、段取りしとく。
    天然物?は高いからお昼頃に食って帰るつもり(笑)

  6. jaguar より:

    若い奴は確かに呑まんな。
    まあ自分が呑めればどっちでもいいや。
    鰻の段取りよろしく~。