桜と椿と華やぎの時間

P1020507

部屋の窓から見る桜が満開だったので、つられて外に散歩に行ってきた。寒くて大嫌いな冬は過ぎていよいよ春という感じだ。

P1020500

花と言えば、桜だけではなく庭では腰までぐらいの高さの小振りの木に真っ赤な花弁の花が咲いていた。去年の秋ごろ、この木に洋ナシのような形の実が生ったが何の実かわからずにいた。だが今回咲いた花から推測するに椿の一種か?しかし、この木いつから生えてるんだ?去年の春はこの花を見た覚えがない。

P1020490

さて、部屋に帰ってきたら体を動かしたので気持ちいいし、巷ではSNSでお花見の様子をアップする人もいるし、なんだかビールが呑みたくなってきたぞ。ということでこの春発売の「YEBISU 華やぎの時間」を開けちゃった。

P1020516

これ、うまい。最初にフルーティな風味を感じたあとに、ほどよい苦みがやってくる。3種類のホップを使っているので爽やかさと重厚さを同時に感じるような複雑な味わいになるらしい。一杯目としてふさわしいビール。打率抜群のトップバッターって感じか?箱で買っとくか。

とかなんとか考えてたら、タイガーさんがやってきた。いろんなフェイスブックの愚痴を聞いた後(笑)、次の居酒屋の予定を相談した。いや、だからフェイスブックはロム専用が一番いいって。

おわり。

追記: 椿かと思ってた木はどうも木瓜(ボケ)の木っぽい。この記事のタイトルを椿から木瓜に変更しようかとも思ったけど、椿の方が言葉の響きがかっこいいからこのままにしとこう。

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 黄色い悪魔 より:

    ドイツのフルーツビールは美味いぞ!?
    それがYN君の生き方だから(笑)

  2. jaguar より:

    次回の呑み会よろしくー