経済対策

昨日発表された政府の経済対策
1.株式市場安定の為に
  空売り禁止
  銀行の株式保有制限の緩和
2.金融機能の強化策として
  銀行の自己資本比率規制の緩和
  金融商品会計の見直し
  政府の金融機関への資本参加枠の拡大
3.証券投資の拡大策として
  持株会の活用
  保有株式取得機構の活用
  証券税制の見直し
なんか一時しのぎばっかで、しかも即効性がない。
ひとつひとつコメントつけるなら
・空売り禁止より先物禁止のほうがいいんじゃないか?
(先物禁止なんて出来るかどうかしらんけど、市場を荒らしてるのは空売りじゃなく先物だ)
・銀行の株式保有制限の緩和・・って、今は誰も株を持ちたくないでしょ。
 意味あるんか
・銀行の自己資本比率規制の緩和、金融商品会計の見直し
 これって帳簿上、いい数字を見せるためだけの策じゃ・・?
・政府の金融機関への資本参加枠の拡大
 税金で金融機関を助けるってこと?ヤメテ・・
・持株会の活用
 よくわからんが、会をつくって誰かを騙して株を持たせるってことか?
・保有株式取得機構の活用
 政府が金融機関の含み損の株を買い取るってことか?
 いくらで引き取るんだ・・同額だったら意味ないような・・
・証券税制の見直し
 これはやって下さい。でも効果は薄そう・・
もっと大転換の発想でいかんと、未曾有の金融危機は防げません。
ボクなら震源はアメリカなんだから、アメリカと協調するんじゃなくアメリカを切り離す!
円高を食い止めるためにドルを買えという意見は無視!
むしろ、ドルを売れ。米国債を全部換金だ~。
アメリカが勝手に悪いことして転んだのに、なんで助けないといけないんだ。

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする